投資戦略

日本においては、以下をはじめとする複数の投資戦略を、機会に応じて実行します。

  • +上場株式投資

    本質的な価値と比べて過小評価されていると考える会社に投資します。

    会社との建設的なエンゲージメントを通じて、コーポレートガバナンスの改善、中長期的な企業価値の向上を目指します。

  • +不動産投資

  • +直接投資

    事業会社に対して直接資金を提供します。企業再生の局面における投資についても豊富な経験を有しています。

 

日本では、状況に応じて、上記以外の投資戦略を実行することもあります。
ファラロンは、資産の保全を最重要視し、厳格なリサーチと分析を通じてリスクを管理します。また、投資先企業の経営陣と良好な関係を築くことを重視します。